2008.4
ひぐらしのなく頃にタイトル

2008年4月某日、以前より興味のあった世界遺産「白川郷」に行ってきました。家族旅行!
しかしもちろん目的はいわずもかなです。あうあうあぅ〜。

圭一ハウス01

祭具殿

雛見沢分校

雛見沢分校

大石の車の場所

つり橋正面

つり橋+沙都子
夜中の2:30出発!!
下道と高速を使いながら、朝6:30に白川郷に到着しました。
まずは最初に一番近くの圭一ハウスと祭具殿に行きました。
圭一ハウス01 圭一ハウス02 
いろんな巡礼日記を見てたので予想はしてましたが、
圭一ハウスでけーーーー!! どんだけ金持ち。
というか、この外観にあの圭一の部屋はないだろー。

そして祭具殿、実物は小さいんですね。
祭具殿正面 祭具殿ななめ
改修中なのか足場やブルーシートが・・・・。
格子から中が覗けたのですが、祟られそうなので自重しました。
そして、その後は白川郷を通り抜けて雛見沢分校へ!

裏に別の施設の駐車場があったので、苦もなく駐車できました。^^
雛見沢分校だよ〜〜感激!!早朝からテンション最高潮です。
雛見沢分校 雛見沢分校 窓
朽ち度はすごいけど、基本は同じですね。
ちゃんと圭一が出てきた窓も存在。^^
入り口 校舎裏 駐車スペースありません
入り口扉(左)のあたりは、ちょっと変えてるようです。
裏は(真ん中)こんな感じ。ゾンビ鬼で隠れた圭一を思い出します。
学校のすぐ裏には、例の沙都子つり橋があります。
つり橋02 つい橋までの道のり
これは普通に観光名所に近いものがありますね。立派なつり橋です。

沙都子シーンじつはこのようなつり橋は生まれてはじめて渡ったのですが・・・・結構揺れるんですね!! 正直怖かったです。そんな中、子供を使っておばかな
疑似シーンを。^^;橋から下を見ると鬼ヶ淵沼のモチーフになった木が見えます。こうやって画像で見ると大きさを感じませんが、実はかなりおおきくてビックリ。

鬼ヶ淵沼 例の樹木
下まで撮りに降りて、想像以上の大きさに驚きました。
この、どなたの画像を見ても映ってしまう枝のようなこいつも
実は結構太いです!!どかすなんてとんでもないw
ちなみに行ったことのあるひとなら分かると思いますが、
ここまで降りるには結構な根性がいります。
そしてこの後は、メインの白川郷へ再びもどります。

    〉〉次のページ