けいおんライブ

すごかった!
ほんとにすごかった!

< けいおん!ライブイベント
「レッツゴー!」


日時:12月30日(水) 15:00開場/17:00開演/19:30終演
会場:横浜アリーナ
出演:豊崎愛生(平沢 唯 役)
日笠陽子(秋山 澪 役)
佐藤聡美(田井中 律 役)
寿 美菜子(琴吹 紬 役)
竹達彩奈(中野 梓 役)
真田アサミ(山中さわ子 役)
米澤 円(平沢 憂 役)
藤東知夏(真鍋 和 役)

ライブ自体10数年ぶりだし、このようなアニメ声優関連のイベント自体
生まれて初なので右も左も空気感も全くわからず出発です。

当日は夜行列車にて5:00に新宿到着。9:00くらいまでマンガ喫茶にて時間潰し。
その後はお知り合い宅で14:30くらいまでのんびり。
(その節はありがとうございました!!本当にのんびりした時間が過ごせて
大満足な時間でした!!・・・でもマクロス見れませんでしたね。あはは。
その代わりの「さらば宇宙戦艦ヤマト」みたいな感じでしたが。)



物販はパンフくらいしか興味なかったので
のんびり16:30くらいに会場入り。
パンフもスムーズに買えました。
ただ、これは終わってから思ったことなんですが
サイリウムって必要なんだなぁ・・・と実感。
はい、買わなかったんです。
まさか、あそこまで所持率が高いとは思っていませんでした。


開演は10分ほど遅れたかな?17:10くらい。
Cagayake!GIRLSで会場爆発!!
自分も嫁もオタなんでしょうが、他のオタ客のパワフルなこと!
ものすごいです。圧倒されまくり。
でも踊ってる人(オタ芸っての?)はちょっとなぁ。
ステージに集中したいのにイヤでも目に入ってしまうから正直迷惑。

Cagayake後は各出演者のキャラソン。


ちなみに全員1曲目のみでした。2曲目もいい曲あるんだけど全員分の
演奏する時間無いしやっぱりバランスとったのかな。
個人的に澪や和の2曲目好きなんだけどなぁ。

個人的にキャラソンで特によかったのは紬とさわちゃんかな。
紬のDear My Keysは曲調も美しく、おじさん大好きなのです。
さわちゃんは演出も含め言わずもかな。(笑)
「おまえらがくるのをまっていたー!! イェアアアアア!!!!!」w
←ちゃんとこんなカッコで出てきてくれました。(笑)
会場は異常な熱気に。

キャラソンの途中にコール&レスポンスってコーナーがありました。
ちなみに唯が「うん☆」って言ったら客が「たん!!」って答えるような。(笑)
おもしろいのから妙なのまでありましたが、律の「キャベェツゥ〜」
客「うめぇぇぇぇ!!!!!!」は最高でした。^^ なにこの一体感。

キャラソンがひととおり終わると次は

参加メンバー全員によるショートドラマ「ある日の軽音部」という名の寸劇が。
内容は「バンド名を変えよう」っていう内容。すごくおもしろかったです。
最初多数決で不可の方向だったけど紬のまさかの裏切りで逆転。(笑)
生の「まさかのうらぎり!」ボイスが聞けました。
変更案としては・・・・・
唯が「ザ・全米」 なんだこの大スケールw
紬が「米騒動」 趣旨わかってないだろw
澪が「チョコレート☆メロディ」 でたw
さわちゃんが「殴打後ブラッディータイム」わははw
結局今のまま「放課後ティータイム」でいこうってことだったんですけどね。
いや、ここのコーナーはよかったなぁ。最高でした。

その後は放課後ティータイムソング
カレー→ふでぺん→ホッチキス→ふわふわ→ENDでした。
劇中曲はやはり印象が違います。
ふでペンとふわふわは最終回のイメージでうるっときました。
ホッチキスは「けいおん!」ソング中一番好きな曲なのでそれだけでもう。


それと大事なことを!ホッチキスとふわふわはメンバーによる生演奏でした!!!!!!

みんなすごい!!ふわふわは難しいらしいのに・・・ほんとびっくり。
澪役の日笠陽子さんなんか、澪に合わせてレフトハンド!!すごすぎです・・・。
そしてふわふわ時間が終わったと思いきや・・・・ひそかに期待していたことが現実に!
むぎのキーボードが音を奏で、続いて律のドラム、澪のベース、あずにゃんのギター、唯のギターと次々と音が重なり・・・

「もういっかーい!!」

うわああん! いやもう「けいおん!」で一番好きなシーンだけに鳥肌総立ちでした。感激!


アンコールでは、ここでようやくDon't say "lazy"!!
そして、唯から「重大発表!!」の告知後けいおん!二期決定の発表!
いやもう歓喜の叫びで会場が揺れてました。
もちろん自分も嬉しかったのですが、こっちの地方では放送しないと思うので
まわりよりテンション低かったです。ごめんなさい。
再度Cagayake!GIRLSで終了。

「もう一回!」コールで再度メンバー登場。
会場内の照明はつきましたが、まだ終演時間前だったので安心してコール
してました。(笑)
最後の曲はイベントタイトルにもなってる「Let's Go!」参加者全員バージョン!
8人全員で歌いつないでくれました。
(ちょっとつなぎに失敗した場面もありましたが、愛嬌愛嬌!です^_^)

最後はメンバーそれぞれ最後の挨拶。
これがまた・・・泣かせる。みんな感謝の言葉で泣いちゃうんだもの。
特に澪役の日笠さんはもうぼろぼろでこっちも泣けました。
泣きそうな声の時ほど澪に近くて妙に作品とシンクロしちゃったりでさらに泣けちゃいます。
律役の佐藤さんも律っちゃんをイメージして気丈に話そうとしてましたが、
やはりたえられず泣いてました。これは反則レベル。もう泣くしかない。


最後は
憂・和・さわちゃん。
  ↓
あずにゃん、紬、律。
  ↓
澪、唯。

という順番でステージから退場されました。ホール内はものすごい拍手。
初体験となるこの手のライブイベントでしたがすごく心に残るライブでした。

「けいおん!大好きー!!」

た、頼むからこっちでも放送してください・・・・
(後日談:なんとこちらの地方でも放送実現しました!! けいおん!人気すげえ)

〜〜〜〜当日の全イベント曲目(MC含む)〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
01.Cagayake!GIRLS〈放課後ティータイムメンバー〉
02.開演の挨拶
03.ギー太に首ったけ〈豊崎愛生〉
04.Heart Goes Boom!!〈日笠陽子〉
05.Girly Storm 疾走 Stick〈佐藤聡美〉
06.Dear My Keys 〜鍵盤の魔法〜〈寿美菜〉
07.じゃじゃ馬Way To Go〈竹達彩奈〉
08.Maddy Candy〈真田アサミ〉
09.コール&レスポンスのコーナー
10.Lovely Sister LOVE〈米澤円〉
11.Coolly Hotty Tension Hi!!〈藤東知夏〉
12.ショートドラマ「ある日の軽音部」
13.カレーのちライス〈放課後ティータイムメンバー〉
14.ふでペン〜ボールペン〜〈放課後ティータイムメンバー〉
15.私の恋はホッチキス〈放課後ティータイムメンバー〉
16.ふわふわ時間〈放課後ティータイムメンバー〉
●アンコール
17.Don't say "lazy"〈放課後ティータイムメンバー〉
18.重大発表『第2期製作決定』
19.Cagayake!GIRLS〈放課後ティータイムメンバー〉
●ダブルアンコール
20.バックバンドメンバー紹介
21.Let's Go!〈メンバー全員〉
22.終演の挨拶
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


最後にメンバー個々の印象
(声優に興味無かった人間のもつ印象なので、印象のズレはご勘弁を)

・唯役の豊崎愛生さん
唯のように天然ぽいとこもあるみたいですが、
基本元気いっぱい天真爛漫!なイメージが強かったです。そして芯が強そうなイメージ。
メインボーカルもギターのソロもしっかりこなしました。今回一番のお疲れさまです。
普段の声はちょっと唯とは違いますね。

・澪役の日笠陽子さん
意識してかもともとなのか、澪のイメージに非常に近かったです。
ちょっと控えめのようで突っ込み入れたり。泣き虫だったり。
とてもかわいかったです。^^
それにしてもレフティベースで2曲も生演奏。本当に、本当ーーにすごいと感心しました。
そうとう練習したんだろうなぁ。
普段の声は澪よりほんの少し高めかな。でも澪に結構近いです。

・律役の佐藤聡美さん
律は作品でも大好きなキャラ。
佐藤さんのキャラも律にとても近く、元気いっぱい!まさに律!
盛り上げ方もとても上手で、声もすごくいい!今回のライブで佐藤さんが好きになりました。
ライブ前日メンバー全員に激励メール送ったらしく、リアル部長してました。
普段の声も律にかなり近いです。とくに声量が大きい時。

・紬役の寿 美菜子さん
本名も寿という名字なんですね。 当日になってはじめて知りました。
むぎのキャラソン大好きです。やっぱりピアノはいいです。
普段の声はさすがに紬とは違いますね〜。

・梓役の竹達彩奈さん
あずにゃんです!かわいいです!!(笑)
あずにゃん同様に竹達さんもちっちゃいので、メンバーで並ぶと実にリアル。
リアルあずにゃんしてました。^^
彼女はデビューしてまだ1年なんですねぇ。
1年で横浜アリーナでソロを歌うことに対してすごい緊張してたようです。
声はまんまあずにゃんでした。^^ 

・さわちゃん役の真田アサミさん
はいおねえさんです。(笑)
声優に興味の無い自分ですが、彼女の名前は知ってました。
実物はもちろん映像としても初めて見たのですが、いや、いいキャラですね!
真田さんのおかげでこのイベントがさらに楽しくなったのは間違いないです。
さわちゃんの存在感すげぇ・・・・。
いろんな声を使い分ける真田さんですが、やはりさわちゃんは普段の声に
近いですね。それがまた嬉しかったです。

・憂役の米澤 円さん
出番が少なかったので、印象に残らず残念。
でも、キャラソンの中ではトップレベルの盛り上がりでした。
「すっきすっきだーいすっき!おーねーちゃんだーいすっき!」超盛り上がり。
唯「うい〜、うい〜〜」、憂「おねーちゃん〜」のリアル掛け合いが聞けて満足〜。
普段の声は、さすがに全然違います。

・和役の藤東知夏さん
憂の米澤さん同様出番がとても少なかったです。
和役の藤東さんは、けいおんがデビュー作とのことであずにゃんの竹達さん同様
今回のいきなり横浜アリーナはかなり緊張されてたようです。でもそれを感じさせないのは立派。
普段の声はちょっと違いましたが、たまに和の声になるときもあったり。
話のテンションによって自然と出たり出なかったりしてました。


パンフレット
ライブパンフ

こんな感じでメンバーのコメントもりだくさん。

すごろく(笑)

右ページはすごろくのサイコロやコマ。
もったいなくて制作できねーーーーー!! 2冊買えばよかった・・・。
まあ2冊買っても、結局もったいなくて断裁できないだろうケド。